AEDの使い方は知っていたほうがいいけど、知らなくても・

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

前日受けた運転免許更新の優良講習

たった30分の講習でしたが、講師が話したのは10分くらいで、

残りの時間はビデオを見るというものでしたが

全国的に同じ内容なのでしょうね。

たった30分ですが、これを受けなければ免許はくれない・

 

講習を受けて自分が何か変わったとは思えないけど、

交通事故シーンのビデオを見せられて、

自分も気を付けなければ・と、気持ちを新たにしたオヤジです。

講習を受けて得たものはこれくらいかな・

 

それにしても3,000円は高いと思いませんか・

確かに写真を用意する必要もないし、

申請書も古い免許証で簡単に作成してくれる。

講習時には小冊子が2冊もらえるけど、

改めて読み返すわけでもないので、正直言って無駄・

冊子でなくてもチラシでもコピーされたものでもいいのに。

 

そんなこんなで更新料3,000円は妥当な金額なのか・

全国一律なのですか?

まあ、5年間有効ですから、年600円と考えれば高いものでもないけど、

免許取得時に高額な費用を自動車学校に払っているわけですから、

更新時くらいもう少し安くてもいい・と思うわけです。

 

講習で見たビデオで、

事故を起こした時はけが人の救護が最優先・

そして機会があればAEDの使い方講習を受けておくといい・と、

いうではありませんか。

AED(自動体外式除細動器)

AED

 

私はAEDの講習を受けたことはありません。

でも、一度だけリアルに使用したことがあります。

昨年退職した職場に設置されていたAEDですが、

消防の講習会に参加したことも社内の訓練も受けたこともなく、

夜勤をした明け方、突然その事故は起こりました。

詳細は省きますが、

敷地内に倒れている高齢の男性のところに行くと、

意識も息もありません。

 

焦りました。

私一人と警備員さんしかいない状況で、

まず巡回中の警備員さんを呼び戻し、

私はAEDを抱え、男性のところに・

 

消防への依頼は警備員さんに依頼し、私はAEDで蘇生に専念、

救急隊が到着するまで、

無我夢中で胸骨圧迫人工呼吸を繰り返したのを覚えています。

 

でも、ここまでの一連の動作はすべてAEDが指示してくれました。

AED講習を受けるように・といわれても、

全くの未経験の私でも使えたのですから、

落ち着いて、慌てずにAEDの音声に従えば大丈夫です。

 

でも、交通事故現場の近くにAEDがあるとは限りませんから、

やっぱり機会があったら消防などで行われる

救命講習会を受けておくのがベストですね。