アルツハイマー病の新薬が承認されましたが・

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

父が亡くなって10年経ちましたが、

最後はグループホームに入所して、

しばらくして病院へ転院させられ、亡くなりました。

最期はほとんど意識もなく、会話もできないまま・・

 

認知症の家系ですから、

私もあと何年意識がはっきりしていられるのか・も楽しみです。

なぜ楽しみなのか・と思われるかもしれませんが、

奥さんが探して、見つけてくれた、

日本では承認されていないサプリを飲んでいますので

その結果が楽しみなんです。

 

今の私と同じ年齢の頃の父はすでに認知症の傾向があったのですが、

現在の私にはまったく発症している様子はないので

サプリの効果はあると奥さんは自信をもって言ってくれます。

なんとかこのまま発症しないでくれるといいのですが・

 

先日、ついにアルツハイマー病の新薬がアメリカで承認されました。

発明されるのもそんな遠くないことだと聞いていましたが、

私のような認知症予備軍には朗報です。

でも、治療費が現段階では相当高額になるそうですから、

私が存命中にこの治療を受けることは無理かもしれませんね。

 

 

 

 

昔から悲観的なことばかりを書く自分ですが、

なぜか嫌いではないです。

 

もとよりポジティブに考えられる人種ではないので、

楽しかったことや面白かったことを書いても

本来の自分ではないので無理しているわけです。

苦しむのは嫌ですが、悲観的な考え方ってなぜか落ち着きます。

変なオヤジですみません。

 

膝を抱える男

 

子供のころから、輪の中には入るんだけど本気で馴染んでいない・

どこかよそ者のいじけた根性が身についてしまっているのでしょうね。

 

大人になってからの私の立ち位置は決して輪の中ではなくて、

かならず輪の外なんです。

仲間外れにされるほど遠く離れていないけど輪の外・

輪の外から中の様子を眺め、ほどほどに付き合って、

引き込まれそうになると慌てて輪の外に逃げ出すのが私なんです。

自分で言うのもなんですが、なかなか言い当てていると思います。

 

歌の文句じゃありませんが、

♬ オーオー 輪になって踊ろ ♬

なんてことこと、できるはずないし、したくもないオヤジです。

 

輪の中心にいられる人を羨ましいとも思いません。

そんな人と付きあうと疲れますから、

静かに輪の外で生きていきたいと思っています。