後期高齢者に交じってワクチン接種をしてきた

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

昨日から65歳以上のワクチン接種が始まった地元では、

初日の接種会場は1か所のみ、

保健所が入居している総合保健センター

接種予定人数は200人とちょっと少ないのですが、

14時30分から18時30分までの4時間、行われました。

1時間で50人計算ですが、

それがどうなのか、医療従事者ではないのでよくわかりません。

2日目は接種会場も2か所で計700人が接種予定ということです。

 

運よく1回目の予約開始日に予約できたオヤジですが、

どうにかこうにか接種してくることができました。

次から次へと案内され、あっという間に接種されたって感じで、

ブログ用に写真を撮ることもできませんでした。

3日ほど前に保健所から文書が届き、

開封してみると様々な注意事項が書かれていました。

ここまでするんですね。

郵送料も相当かかるでしょう・

私が心配することでもありませんが、自治体ってお金あるんですね。

高齢者相手ですから、念には念を入れる必要があるのでしょう・

 

コロナ文書

 

ニュースでは予約のない高齢者が来場したとか、

4時から並んでいたとか報道していましたが、

私もその文書、最初はよく読まずに、ざっと見ただけだったので、

”15分以上前に来場してください”と書かれているとばかり思っていました。

 

翌日じっくり読み返してみると

15分以上前の来場はご遠慮ください・と書かれていたんですね。

危うく間違えるところでした。

 

 

 

 

体調を崩さないように、朝6時からのウォーキングも、

前日・当日はやめておきました。

汗かいて風邪でも引いたら、

せっかく苦労して予約したワクチン接種が台無しになってしまいますからね。

 

今までにアレルギー的な副反応は一切ありませんでしたから、

今回も大丈夫だと思ってはいましたが、

人生何が起きるかわかりません。

 

過去に9カ月も会社を休むような大病をしたことがあるので、

自分だけは大丈夫という観念は全くありません。

かえって、私が選ばれるんじゃないか・と思ってしまいます。

私が選ばれてアナフィラキシーショックを起こすかもしれないと

思ってしまうほどです。

今回は大丈夫でも2回目の接種で異常が起こるかもしれないし・

 

1回目を無事にクリアできただけでも感謝ですが、

2回目も神が守ってくれよう祈ります。