エゴサーチしても何も出てこない、情けないほど普通の男です

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

特別入れ込んでいる趣味もスポーツもないし、

定年退職したら、ヒマな毎日を過ごすことになるだろうと、

思っていましたが、なかなか忙しい日々を過ごしています。

 

それでも毎日外出するほど多忙ではないのですが、

その疲れが翌日、いや翌々日まで取れないから、

いつまでも疲労困憊で、忙しいと思ってしまうのでしょう・

 

先週も外出したのは月、火、木曜日の3日だけでしたが、

疲れが取れなくて、週末は一歩も外に出ないという有り様です。

でも、私たちには至福の時でなのです。

 

朝一番でお風呂に入ってしまえば、

そのまま一日中パジャマで過ごすこともあります。

知人・友人が来ることは100%ないし、

たまに来るのは宅配便のドライバーくらいで、

その時は私が応対することになっています。

 

まずはテレビインターホンでチェック、

知らない人なら完全無視します。

セールスとかエホバの人がよく来ますから・

 

私のパジャマはスウェットタイプですから、

パジャマだって気が付かないでしょう。

別に朝からパジャマ着ていると思われても、全く平気ですし、

パジャマ姿でゴミ出しに行っても私はどうってことありません。

 

 

 

 

入れ込んでいる趣味はないけど、

昔から浅く、広くが得意でした。

それをモットーとしたつもりはないけれど、

何もかも中途半端で周りから褒められることも、

賞賛を浴びることも全くなかった。

一流、トップクラス、A級とか呼ばれたことは一度もありません。

 

子供の頃の通知表はオール5で、天才と呼ばれていましたが、

高校では成績も一気に右肩下がり⤵で、天才もただの人になってしまいました。

 

高校で始めたラグビーも二度もケガをして、

試合にもあまり出られず、

とうとうタッチジャッジが似合うようになってしまった。

 

釣りだって奥さんのプレゼントでそれなりの道具は揃えられましたが、

渓流釣り、船釣り、ルアーフィッシングに挑戦することもなく、

ただただ、投げ釣りだけで、向こうから食いついてくるのを待つ、

受け身の釣りばかりで、釣り仲間も師匠もいないから、

上達するはずもなく、これまた中途半端です。

 

磯釣り

 

高校生の頃に始めたギターも、息子に影響を与えただけで、

自分自身は上達することもなく、毎日仕事に追われ、

そのうちギターを手にすることもなく、

宝の持ち腐れにならないようにメルカリで売ってしまいました。

 

私には中途半端が似合っているようです。

一流になれなくてよかったのかも・

個人が特定されてしまいますから、詳細は避けますが、

私の友人で、全国が注目するスポーツの試合で

審判員を務めるほどに出世?した男がいます。

 

でも、仕事と両立させるのも、経費的なことでも

大変だったと聞きます。

確かに凄いし、そのスポーツの歴史にも名が残る。

テレビ局にはその映像も永久に保存されるでしょう・

 

だけど、私には何ひとつとして、

他の人より優れているものはありません。

エゴサーチという言葉があります。

自分の名前を検索して評価を確認することですが、

私の名前を検索してもひとつもヒットしません。

同姓の人や地名が出てくるだけで、

情けないけれど、それだけ普通の人ってことですね。

 

でも、何もヒットしないことで、

本当に安心して暮らすことができています。

誹謗中傷する文言なんか出てきたら、

もう落ち込んで立ち直れないと思います。

 

何を書こうとしたのかわからなくなりましたが、

一流でなくても、有名でなくてもいいのです。

中途半端な人間でも静かに穏やかに暮らしていければいい・と

思っているそんな話でした。