ナンプレは認知予防に有効らしいから挑戦してみた

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

2週間ほど前、何となく目についた脳トレアプリの広告・

いつも認知症に怯えている様子を書いていますが、

高齢者向けの脳トレゲームがたくさんあることに目が留まり、

早速ひとつインストールしてみました。

 

脳トレ問題を解くだけで物忘れや認知症予防になるというのですから、

やるしかないでしょう・

以前からも知っていたのにどうしてこの日に限って、

記事広告が目に留まって、インストールしてしまったのかよくわかりません。

 

今まではただ面倒くさいと思うのが先で、

やる気が起きなかっただけなのですが、

どんなものなのか確かめてみようと気が向いたのでしょうね。

 

そのアプリの中のゲームをいくつかやってみたのですが、

意外と簡単すぎるじゃないですか・

 

ひとつだけ降参したのが、鳴った音を鍵盤で答えるというもの。

「ソ」だと思ったら、鍵盤の「ソ」を押すのですが、

音楽好きを自負する私には音感は全くないようで

何度やっても失敗ばかりで、一発で正解を出せるのは「」だけでした。

息子は絶対音感があると言われたことがありますが、

親には全く音感はないようです。

 

このゲームで完全にやる気をそがれてしまったオヤジです。

他のゲームは簡単だし・

まあ高齢者用ですから、こんなもんでしょうけどね。

 

 

 

 

そこで再挑戦しようと決めたのが、ナンプレです。

これがなかなかいい・

負けず嫌いの性格なのか、クリアするまで夢中になってしまうのです。

どうせなら懸賞に応募できるのがいいとこれにしました。

 

ナンプレ

 

クリアしないまま翌日に繰り越すのもイヤだから、

なるべく夕方までにはクリアするようにしています。

寝る寸前までやっていたら目が覚めて眠れなくなったこともあったから・

 

ナンプレは高齢者専門ではないようですから、これからが楽しみです。

もっとも今の私のレベルは高齢者用に毛が生えたくらいですから、

もうすぐギブアップするかもしれません。

 

ナンプレを検索してみると

ナンバープレースナンプレ

3×3のブロックに区切られた 9×9の正方形の枠内に1〜9までの数字を入れるペンシルパズルの一つである。数独(すうどく)とも呼ばれる。

 

初心者用の解説動画もたくさんありますが、

負けず嫌いですから、まだ一度も見ていません。

道に迷っても人に聞きたくない、そんな捻くれた性格の私ですから、

このまま自我流を通すことになりそうです。

 

もし、上級用のナンプレに挑戦できるようになったら、

認知症も怖くなくなるかもしれませんね。