20年後消滅しているのは街か、それとも私か・

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

私が住んでいる街・

北海道第3位の都市といえばかっこいいけど、

実情は悲惨なもので、すごいスピードで人口が減少しています。

数年前に話題になった「2040年に消滅する市町村」にも含まれています。

実際に消滅するわけではなく、

今の自治体の機能が維持できなくなる ということですので誤解のないように。

 

大昔、西部地区の「銀座」と呼ばれた繁華街は完全に面影もなく寂れてしまって、

ひとつ前の繁華街「大門」も同じ運命を辿ろうとしています。

あちこちに空き地があって、ほとんどが駐車場に・

駐車するほど人も集まっていないのに商売になるのかね。

 

マクドナルドが進出してきた時も、

あっという間に撤収したのは見事でした。

その後、ケンタッキーロッテリアが隣接していたデパートも

閉店してしまい、このメインストリーとは今では居酒屋ばかりで、

昔を知っている者には異様な状況に見えてしまいます。

 

あるのは居酒屋と駐車場と新しいホテルばかりです。

こんな地域にホテル建設ラッシュ が起こっていたのが理解できません。

 

 

 

 

 

 

そして今一番賑わっている・らしいのは「五稜郭地区」と言います。

この街唯一のデパートがあるけど、どうにも経済の中心地とは思えない。

やっぱり飲み屋さんばかりで、夜が賑わっているのでしょう・

 

これほどはっきり書けば、私の住んでいる街は一目瞭然ですが、

なぜかHAKODATEと書きたくない偏屈なオヤジです。

この街が大っ嫌いというわけではないけれど、好きではないですね。

現在の人口は約25万人ですが、それ以上に狭く小さく感じてしまうのが

不思議でしょうがないのです。

 

ちょっと出かければ知人に出会うし、知らないうちに見られていたり、

この街、小さ過ぎっ!と悲しいような、恐ろしいような・

典型的な田舎特有の雰囲気があるのです。

 

以前、スーパーで私の車に接触しながら逃げようとした老人がいました。

なんとか引き留め、問い詰めてみるとの保険会社の担当者が、

なんと昔の知り合いで、何十年ぶりになるでしょうか・

その人がトヨタに勤めていた時に新車を購入したことがあって、

しっかり私の苗字だけでなく、下の名前まで憶えていたのにも驚きましたが、

大都会ならこんなこと100%あり得ないことだと思います。

やっぱり田舎ですね、それもど田舎・

 

 

昔の十字街
昔の十字街付近

 

昔、人口も30万人を超えていたのに、いまは25万人、

先ほど「消滅する市町村」では2040年には16万人と予想されています。

いまはかろうじて人口20万人以上の中核市と呼ばれ、

独自の保健所の設置やさまざまな分野での事務が、

都道府県から移譲されて、その代わり地方交付税も増額されているとか・

 

20万人を切ったら中核市の指定はどうなるのか、詳しくはわかりませんが、

自ら解除を申請する日も近いようなHOKODATEです。