お金はないのに悠悠自適と言えるのだろうか

 

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

 

土曜日でも、日曜日でも、一向に構わない。

毎日が日曜日なのだから仕方がないことだけど、

先日、受診した耳鼻科の先生が次回の受診日について

 

〇〇さんは、平日でも大丈夫ですよね?

 

そりゃ、大丈夫ですけど・

大丈夫ですけれど、決め付けられるとちょっとだけ不愉快です。

退職したばかりなのに、無職と思われるのはやっぱり見た目でしょうか・

 

白髪頭はいいことないのかもしれないけれど、

何十年も2ヶ月に1回くらいのペースで染めてきたから、もう十分、

面倒くさいし、今度は真っ黒過ぎて異様に見えるかもしれない。

ああああああああああ・厭だ、厭だ・

 

健康保険証も社会保険の プラスチックのカード から、

国保の 紙のカード に代わった時は

少しだけ、悲しく、とうとう来たか・という感情になりましたね。

 

 

 

 

 

 

連日のように 老いたこと を話題にしていますが、

別に珍しいことでもないわけで、

世の中にはたくさんの定年退職者がいて、

毎日もがきあがいて暮らしているはずです。

もちろんそうではない人もいるでしょう・

 

お金にも困らないし、家族がいて、孫もいて、

友人たちと会うことも頻繁にできて・

そう悠悠自適な生活を送っていられる人たち。

 

 悠悠自適

のんびりと心静かに、思うまま過ごすこと。

定年退職後などの落ち着いた暮らしをいう。

悠悠閑閑(ゆうゆうかんかん)という言葉もある。

 

お金が有り余るほど持っている・ とかは関係ないようですね。

貧乏人はどうしても 悠悠自適=金持ち という考えてしまうのが悲しい・

 

今の私の状況は典型的な悠悠自適のようですね。

お金はないけれど、俗世間(会社や友人)から離れているし、

自分の思うままに楽しんで暮らしています。

 

ノートパソコン

 

いまのところはPCがいちばんの趣味で

半日はノートパソコンを膝の上に置いてキーボードを叩いています。

そんなある日、奥さんがひとこと・

 

ブログだけでなく、気分も変わるから

YouTubeもやってみたら?

 

昔、先代犬の動画を何度かアップさせたことはありますが、

すっかりやり方も忘れてしまったし、iPhone6の画像ではね。

 

実益も兼ねられる ・なんて、そんな甘いものじゃないのは分かっていますが、

ブログネタとしてトライしてみてもいいかな・と

少しだけその気になっている、単純で、 すぐお金に目が眩むオヤジ です。