まだ若いのか、総白髪とはならなかった話

60歳代ブログに参加しています。応援してください。》

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 日記・雑談(60歳代)ランキング

一切会社に行かなくなって3ヶ月半が経ちます。

いつもしつこいくらいに書いていますが、

何をするにも、何もしていなくても、とにかく時の流れが速すぎる・

大雨で増水した河川のようにあっという間に流されています。

1日も1週間も1か月もあっという間・

 

もうサービス業とも縁がなくなったわけですから、

あまり身だしなみも気にしなくなりました。

だからといって、鼻毛伸び放題、爪伸び放題、眉毛伸び放題

しているわけではありません。

 

昔、若い頃に亡き父に

 

休みでもヒゲくらい剃れっ!

 

・と叱られたことが鮮明に記憶に残っているので、

面倒くさいけれどなるべく剃るようにしています。

 

サービス業でしたから、基本的には髪の毛はなのですが、

それもいまは古臭いマナーでしょう・

若い女性スタッフにはあまり派手でなければピアスも認められていますし、

適度に髪をカラーリングするのもOKです。

もちろん施設によっては昔のままで、

何か何までNGのところもあるかもしれませんが、

客が不愉快にならなければいいと私は思っています。

 




 

私の髪の毛は父親譲りでほとんどが白髪なので、

今までは4~6週間くらいの間隔で黒く染めていました。

サービス業はどうしてもスタッフが年配者だと不安に思われるようで、

若く見せるためには仕方がないことと諦めていました。

確かに髪の毛真っ白な高齢者が、

火災などの有事に的確な避難誘導指示ができるとは思いませんからね。

私は自信たっぷりでしたが・

 

カット中の白髪老人

もちろん私ではない

 

退職してもう染める必要もなくなったので、

総白髪にすることにしたのですが、前回黒く染めた部分がまだ多く

できるだけ長く伸ばして、一気にカットしてもらって

いきなり総白髪になるつもりでした。

 

しかし、鬱陶しくもなったし、

白髪染めもやめて3カ月以上も伸ばし続けたので、

総白髪を期待して、近所の散髪屋さんに行ってきました。

 

しかし・・

真っ白と思っていたのは耳の後ろにかけての部分だけで、

真上と真後ろはごま塩状態まだ1〜2割ほど黒い地毛が残っているのです

いつも真正面しか見ていませんでしたから気が付きませんでした。

 

父のように完全に総白髪になると思っていたのに・

まだまだ若いのかもしれませんね。

ちょっと残念な結果でした。