奇妙な出来事が続いたけれど みんな2020年に置いてきた

どんと焼き

[temp id=2]

 

道南は 松が明ける 7日に どんと焼き をする風習があります。

 

最近は分別も厳しく、しめ縄なども事前にきちんと、

不燃・プラなどを分けて持っていかなければならいそうです。

 

昔、まだ クリスチャン になっていなかった頃、

しめ縄などと一緒に息子が一生懸命に勉強した証しのものを焼いてもらおうとしたら、

そこにいた宮司さんのような人に

他の人もたくさんいるところで、

それはゴミです・一刀両断に拒否されたことがありました。

 

そこまで言わなくても・

確かにゴミかもしれないけれど我が家には大事なもので

神に焼いてもらえば、これからも守ってもらえるだろうと思ったりしたわけでして、

今思えば実にくだらないことをやっていたと思います。

 

確かにゴミです、しめ飾りも破魔矢もみんなゴミです。

自分の家でゴミに出したから良くないことが起きた・なんて聞いたこともないしね。

神棚のお札だって毎年同じものとつけっぱにしている人も知っています。

パックのお供え餅は次の年も使えるし・

 

ゴミだから公共の焼却場で焼いてもらうのが筋というものです。

あの宮司さんに対する当て付けみたいですみません。

 

どんと焼き

 

 

大晦日から我が家では奇妙な現象が起きています。

 

心霊的なものではありませんのでご安心ください。

 

奥さんの パソコン がいきなりの不具合で

勝手に始まった ディスクチェック からいつまでも復旧できないのです。

以前にもやったことがあるので何時間もかかるのは知っていましたから、

そのまま朝まで放置していたのですが、

なんとまだチェックは終わっていなかったのです。

終わっていなかったのか、進捗していなかったのか・

 

再度の 初期化 をするために元日はほとんどPCに向かっていました。

どこにも出かけないからは支障はないのですが、

PCの不具合は何をしても遅くて遅くて・

なんとか夕方には初期化できましたが、2日の朝にはまたまた不具合が発生です。

 

PC不具合

 

とうとうWindows10からWindows8ダウングレードすることにしました。

奥さんのPCですから、ネットとメールが支障なく使えればそれでよし・

PCを諦めてiPadをメインにしようかな・と言っていましたが、

iPadはやっぱりモバイルですからPCとはまったく違います。

 

久しぶりのWindows8ですからセットアップにも時間がかかりました。

これでしばらくは不具合で出ることもないでしょう・

 

年末の怪現象はもう一つ・

 

せっかく紅白歌合戦を録画して、正月にみんなで観ようと思っていたのですが、

なんと録画されていない・大失態です。

私の失態ではありません。

 

我が家はケーブルテレビを契約していて、

セットトップボックスというHDD内蔵の専用機器が必要なのですが

今度はその機器の不具合です。

 

セットトップボックス

 

もう十年以上も前の機器ですから不具合があっても不思議ではありません。

時々リモコンのチャンネルが変更できなくなったり、

予約ができなくなることはよくありました。

 

iPadのアプリで録画したものを見ることが多いのですが、

それもできなくなってしまうのです。

対処法はその機器の電源を落とすこと、それでリセットされるようですが

頻繁に起きるようになってきたのが気になります。

 

それにしても大晦日の夜にその不具合が起きるとはね。

私はすでに就寝モードでしたら、

まさかNHK紅白歌合戦が録画されていないとは思いもしなかったのです。

 

ギリギリ昨年の出来事だったのですから良しとしましょう。

嫌な出来事を前の年に置いてこられたのですからね。

 

よかった、よかった・

 

[temp id=4]

 

[temp id=3]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA