恐るべし91歳にタジタジのオヤジです | 北海道の田舎発大都会向けニュース

91歳のお義母さんの七不思議

お義母さんのこと

 *にほんブログ村       <参加テーマ>   ●節約ライフ                          にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ    ●ライフスタイル・ライフ・暮らし・生活 

 

 

 

91歳といってもまだまだ元気なお義母さんですが、

言動が少しアンバランスになりつつあるように思います。

 

話していることが聞き取りづらくなってきたのですが、

意味不明のことを口走っているわけではなく、

入れ歯の不具合のせいもあるのでしょうが、声がこもりやすくなっています。

テレビのように #&$%’&%・・とテロップが流れてしまいそうです。

 

そして突然話題が変わったり・

本人の中では数十秒前にみたテレビの映像がまだ継続しているようで、

私たちとタイムラグが発生しているだけのことなのです。

 

トイレに行く前には私たちのいる居間を確認しているのに、

ドアの前に立つと、トン、トン、とドアをノックします。

他に誰かいるんかいっ!と突っ込みを入れたくなりますが、いまはもう慣れました。

マナーとして デイサービス に行っているときに役立つかもしれませんからいいことです。

 

そのデイサービスでのこと、なかなか風呂に入らないようです。

送迎のスタッフが連絡事項として教えてくれたのですが

今日はめまいがするからとシャワーだけにしました・と。

 

めまい?

 

確かにめまいの持病はあるけれど、朝行く時はなんでもなかったのに。

そのめまいが二週連続とは、なにか変だ・

 

奥さんの推測は髪を洗いたくないから、仮病を使っているというもの。

毎週日曜日に家で風呂には入るのがやっと習慣となったのですが、

あと一回、木曜日のデイサービスで入浴して髪も洗ってもらわなければ困るのです。

 

先日の木曜日、帰宅した後の髪の様子を見ると、

やっぱり髪は洗っていないようでした。

何日か前に髪の 部分染め をしましたから、

洗えばそれだけ早く色落ちするからと、絶対に洗いたくないのでしょう。

スタッフさんにも顛末は話してあったのですが、

プロの方々でも、お義母さんを説き伏せることはできなかったようですね。

 

高齢者と介護士

 

91歳になっても・

髪を染めたり、美容室行ったり、どこにも出かけないのに 髪をカール したり・

それこそプライド、自尊心なのでしょうか・

そうでないと、ほかの老人をみて 婆さん とか 爺さん と呼べませんからね。

 

お義母さんは歯が痛いのに タコ が大好きで、よく噛めるなあ・と感心しています。

私も一部義歯ですが、タコを嚙み切ることはまったくできません。

恐るべし91歳です。

 

お味噌汁やスープも具だけを食べて汁を残すことがよくあります。

高血圧予防とか、夜オシッコに起きるからとか、いろんな自己流規則があるのでしょうね。

私の勝手な憶測ですが・

 

パジャマの下に厚めの下着を着ているようです。

それを知らずに毎日、今朝寒くなかった?

声掛けしていた自分はまだまだ 未熟 ですね。

 

それもこれも長年一人で生きてきたお義母さんなりのルールなのですから、

支障が出ない限り尊重していかなければならないと思っています。

 

 

 




 




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました