老後に自尊心は必要ないと思う | 北海道の田舎発大都会向けニュース

高慢・傲慢・自惚れは馬鹿のうち 

今の自分が思っていること

 *にほんブログ村       <参加テーマ>   ●節約ライフ                          にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ    ●ライフスタイル・ライフ・暮らし・生活 

 

 

 

4日間ほど雪かきをしなくて済んでいます。

やっぱり雪が少ないことはありがたいことですね。

道路も走りやすくなります。

でも、そうなると無謀な運転をするものが多くなりますから、

多少雪があった方が慎重に運転するため事故は少ないかもしれませんね。

 

 

高齢者の シルバーマーク は義務ではありませんが、

70歳以上から付けるように推奨されています。

私もあと5年・

 

さて、義務でないならどうしようかなぁ・

シルバーマークを付けていても

周りのドライバーが優しい運転をしてくれるとは思えないし・

逆に邪魔にされるだけかもしれない。

 

ジジイは黙って家にいろっ!

バスでも乗ってろっ!

 

・と罵声を浴びせられるのオチですね。

 

シルバーマークとミニカー

 

遠出するときにはほとんど奥さんがハンドルを握ってくれますから、

いま 免許返納 しても支障ないかもしれません。

65歳はちょっと早すぎるけど・

 

2~3年前に私の運転で札幌から夜遅くに 高速道路 で帰ってきたときのことです。

真っ暗闇で交通量も少なく、

雲と山並みとの区別がつかなく不安になったことがありました。

この先に急カーブがあるんじゃないか?・と妄想したり・

高速道路に急カーブなんかあるはずないのにね。

 

それからは夜の移動は極力避けていますし、高速道路も利用していません。

無職になって時間もいっぱいありますから、

のんびり一般道を時間をかけて移動することにしたのです。

現在、日常の運転に恐怖を覚えているわけではありませんが、

少しだけ運転が怖くなっているのは確かです。

 

退職したせいでしょうか・

いろんなことに自信がなくなりました。

それでもくだらない 自尊心 プライド に振り回されている自分にも呆れます。

無職になって家にいるだけのオヤジにプライドなんか必要ないのにね。

これから外部と交流を深めることなんかあり得ないし、したくもない。

 

人間としての尊厳だけで十分に生きていけると思っているオヤジです。

無駄な自信は 傲慢、自慢、自惚れ になるだけ・

 

見つけたネットの記事から・

昔、水戸黄門 様が言ったそうです。

 

高慢、傲慢、自惚れは馬鹿のうち

 

史実なのか、ドラマ上のことなのか真意はわかりませんが、

やっぱり私も馬鹿のようです。

 

 

 




 




コメント

タイトルとURLをコピーしました