特別給付金があったからマイナポイントが伸び悩む | 北海道の田舎発大都会向けニュース

普及率20% なぜマイナポイントを申請しないのか

ケチケチ人生 今の自分が思っていること
   * 応援ありがとうございます *
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

お義母さんとの同居が始まって今日で一カ月、

デイサービスの利用も本格的に始まりました。

施設を退所して長年住んでいた街の 町民 から、

晴れて 市民 になったのですから、

役所の手続き的には早いほうだったかもしれません。

 

最近、知的障害者施設や高齢者施設での職員による暴行事件が

よく報道されますが、

もちろんごく一部の心無い職員の犯行だということは理解しています。

 

今回のお義母さんの一連の手続きで

介護サービスに携わる方々の連携にも驚きましたが、

それぞれの 志の高さ にも感服したオヤジです。

皆さん、中途半端な気持ちで働いてはいないということです。

お金のために働くのは当たり前ですが、

一時的な腰掛のつもりでは到底勤まる仕事だとは思えません。

 

私のような外面だけいい男には、到底勤めることはできないでしょう・

昔話に耳を傾けたり、一緒に歌ったり、ゲームをしたり、

お風呂で背中を流してあげたり、時には下の世話をしたり・

 

いい加減な私にできるのは

引っ越しの手続きや書類的なことばかり・

あとはオンラインで 特別給付金10万円 を誰よりも早くもらうとか、

マイナポイント を忘れないで申し込むとかケチケチに関することばかりです。

 

先日もお義母さんのマイナンバーがまったく不明のため、

転入手続きのときに、マイナンバーが記載された住民票を発行してもらい、

それを基にして マイナンバーカード 発行を申請したのです。

91歳のお義母さんにマイナンバーカードは必要か・

 

確かに今は必要ないかもしれませんが、

まずは WAON でマイナポイント 7000円分 をゲットするために

申請させてもらいました。

 

マイナポイント

 

そのうちに健康保険証と一体化させるという話も出ていますから、

持っていて損はないと思うのです。

お義母さんはまだまだ長生きしそうですし、

もっと便利な時代がやってくるかもしれませんから、

私たち夫婦と一緒にお義母さんもその恩恵に与ることができるように

もらえるものはもらう・主義 で生きていきたいと思います。

 

3人暮らしの我が家ですから、

WAONで@7000x3名で 計21,000円分 のマイナポイントを

いただけるのですからありがたいことです。

 

GoToトラベル は特に得したことはありませんが、

どうみん割 は7,000円ほど活用しました。

その他の自治体の助成クーポンも・

 

新型コロナウイルスはいつ終息するのかまったくわかりませんが、

今回の助成金政策はいつまで続くのでしょう。

 

助成金に群がる愚かな民衆の姿が浮き彫りにされるようで

少し怖いような気もします。

もちろん私たち夫婦も含まれますが、

どうにも援助するはずの宿泊業や飲食はじめたくさんの店舗に

均等に行き渡っていないようですね。

 

ウハウハしているのは消費者だけ・

事業者でウハウハしているのはごく一部で

ほとんどの事業者は相変わらず火の車みたいです。

GoToで 人を見くだす 紙クーポン

 

 




 




 

コメント