説得力ある言葉にタジタジです | 北海道の田舎発大都会向けニュース

懸念されていたお風呂攻防戦がついに始まりました

個人的なニュース
   * 応援ありがとうございます *
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

同居が始まって2週間が過ぎました。

もともと風呂嫌いのお義母さんですが、

毎日入ってもらいたいけど、譲歩して週2回を提案していた奥さん・

 

明日、お風呂入るからね・と言っておけば素直に聞いていて、

お風呂上りには、お先にいただきました・と超ご機嫌だったのですが、

先日お義母さんの弟さんが来られてから一変しました。

 

オシッコ漏らしたわけじゃないんだから

風呂は1週間に1回でいいからね!

凄い説得力ある言葉ですね。

オシッコ漏らさなければ週1のお風呂でいいんだぁ・

 

先日、デイサービスの体験利用に行ってきましたが、

まだ 要支援1 のお義母さんは週1回しか利用できません。

正式に決まれば週1のお風呂もデイサービスで済ませることになるわけで

さて週1の風呂でいいものでしょうか・

 

アヒルとお風呂

 

もっとお風呂に入ってもらうには

デイサービスを週2回にしてもらうしか方法はないようです。

でも追加料金というわけにもいかず、

介護認定を再度依頼してなんとか 要支援2

してもらうのが最良の方法のようです。

 

1回目の体験利用も近所ではあまりにもつまらないだろうと

車で30分ほどの施設を選んでもらいました。

ただ他の利用者も一緒に送迎しますから1時間以上はかかったようですが、

サービスの内容はとても気に入ったとみえて、

夕飯の時も饒舌に教えてくれました。

 

昼食にどんなものが出たかも鮮明に覚えていて、

私よりよほど記憶力がしっかりしているようにも思います。

お風呂も大きくて温泉を引いているとかで大絶賛でしたし、

することがなくつまらなかった・という言葉は一度出なかったのです。

 

最終的にはもう1カ所を体験利用して決定しますが、

最初の施設に落ち着きそうな気がします。

 

でも、よほど楽しかったのか・

翌朝は疲れてしまって・となかなか起きてきませんでした。

いつもと同じ行動をしてもらわないと心配になります。

 

奥さんは平気な顔をしていますが、

具合が悪いから起きられないんじゃないか・と考えてしまうオヤジです。

この最悪の事態を想定してしまう悪いクセをどうにかしなければと思っています。

 

何はともあれ、久しぶりに話に花が咲いた夕食後の団欒でした。

 




 




コメント