Calling 神が与えてくれた天職だった | 北海道の田舎発大都会向けニュース

スランプ中のブログ 天職のこと

今の自分が思っていること
   * 応援ありがとうございます *
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

たくさんの人に読んでいただいているこのブログ・

 

最近またもやスランプに陥っているようです。

エラそうにスランプなんて言っちゃってますが、

何かの対策をするわけでもなく、ただ ブログランキング の順位が停滞していて、

Google AdSense の収益も一向に伸びなくて、

ひたすら奇跡が起きるのを待っているだけのブロガーです。

 

ブログランキングも今の位置から少しだけ上昇するのも至難の業で、

すぐ上のブログとの間に隔たる大きな壁・

そう簡単には追い付けないほどのポイントの開きがあります。

 

なかなか上には行けないけど油断すると一気に転落して、

また最初からコツコツと這い上がっていくのですが、

画期的な方法もなく、衝撃的な記事を書くわけでもなく、

SEO 対策もよく理解しておらず、

エレベーターのように上ったり下がったりしているだけの日々です。

 

Google AdSenseも1ヶ月半ほど前から、

毎日収益があるようになったのは著しい成長ですが、

問題なのはその金額でして、0円でないだけマシというレベルです。

 

とても運営に必要な経費をカバーできていません。

独自ドメインやレンタルサーバーの料金さえ充当できていないのです。

収益金が振り込まれたのは1度だけですが、ありがたくて涙が出ました。

 

ランキング

 

アクセスを集めるための有料コンテンツもたくさんあるようですが、

どうにもよくわからないために尻込みしてしまいます。

タダでアクセスアップするようなうまい話はないものですか・

 

ひたすら、年月をかけて読書さんを増やし、

興味を持ってもらえるような記事を書き続けていれば、

奇跡も起こるかもしれません。

激◯◯、超◯◯なんてテレビのドキュメントみたいなタイトルをつけなくても

毎日の穏やかな暮らしやたまにはイラっとしたことなど、

ありふれたことしか書かないブログだ・

周知されるだけでもいいと思っています。

 

1度だけ、スマニュー砲 を経験したことがありますが、

運良くキーワードがハマっただけのことで

嵐が過ぎ去ったあとはまったく変化ありませんでした。

さっきも書きましたが、ひたすら時を待つしかないようです。

諦めずに暮らしの中で起きた些細なことを綴っていきます。

 

退職したあとに暴露本のようなことを書いても、

負け犬の遠吠えと同じですからやめました。

長年の暮らしを支えてくれたサービス業に感謝することにします。

文句タラタラ言っても、ご飯食べて来られたし、

車も持てたし、旅行にも行けました。

 

いつもこんな仕事嫌だと思っていたけど、

完全リタイアまで働かせてもらったのですから

私にはこれ以上はない 天職 だったのかもしれません。

 

Calling (天職)

 

神に呼ばれたかな・・

 

 




 




 

コメント