一触即発は回避 なんとかやっていけそうです | 北海道の田舎発大都会向けニュース

一触即発は回避 なんとかやっていけそうです

個人的なニュース

 いつも応援ありがとうございます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

同居を始めて今日で4日・

お義母さんと奥さんも一触即発の気まずい雰囲気になることもなく、

なんとか無事に過ぎています。

 

2日目にはお義母さんの役所関係の手続きに行ったのですが、

あっちの窓口、次はこっちの窓口と翻弄されました。

転出する町の役場は恐ろしいほどに閑散としていたのですが

やはり というだけあって都会の役所は混んでいるものですね。

 

本庁ではなく支所で手続きしたのですが、

特に混んでいたのは マイナンバーカード の窓口と年金や国保の窓口で、

いつまでも私の番号が呼ばれないので

もう一つの 介護 の窓口に行っている間に

国保の窓口から呼ばれてしまい、右往左往のオヤジでした。

 

思いのほか時間がかかったので、さすがのお義母さんも疲れた様子・

でも、何もしなくても本人がいるだけでスムーズに手続きができるのです。

委任状も要りませんし、代筆だって問題ありません。

お義母さんには可哀そうな気もしましたが、

頑張ってもらいました。

 

それでも買い物など当初の予定を変更して

魚べい でお寿司を食べてから

帰宅することにした 母親想い の奥さんでした。

 

回転すし

 

本当はマイナンバーカードをオンラインで申請するために必要な

申請書ID を発行してもらおうと思っていたのですが、

窓口ではIDやパスワード、個人認証など

まったく理解していない人に苦戦している担当者を見ていると

まだまだ時間がかかりそうと後日出直すことにしました。

 

昨日は介護サービスのことで担当の人との面談がありました。

一気に事を進めて行かなければならないのは、

先日も書いた玄関前の手すりのこともありますが、

お義母さんが デイサービス に乗り気なうちに

話を進めなければいけないと思うからです。

 

いつ気が変わって

母さん、デイサービスやめた。

やっぱり行かないっ!

となるかもしれませんからね。

 

お義母さんの手続きとはいえ、知らない人が我が家にくるなんて

人嫌いな私にはちょっと億劫なことでしたが、

お義母さんのためですから私も頑張りましたよ。

 

困っていることが他にもありました。

たった3日間で1.5㎏も太ってしまったこと。

完全リタイアしたらどうなることやら・

これから先が思いやられます。

 




 




 

 

コメント