人感センサー付きLED電球があるとは・ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

コンセント増設、布団干し、トイレ照明交換完了

今の自分が思っていること

 いつも応援ありがとうございます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

お義母さんが施設を退所し、

我が家で暮らすことが正式に決まったことを受けて、

本格的に布団や衣類などの移動が始まっています。

 

お義母さんの荷物を受け入れる場所を確保しておかなければ、

引っ越し当日、大変なことになってしまいますからね。

 

そのついでに、いままで押し入れにしまいっぱなしの布団類を

和室に広げて乾燥させていますので、

この部屋は足の踏み場もありません。

 

ここまでいかにも私がやっているように書いていますが、

すべて奥さんがしていることで私は一切関知していません。

 

布団類もそうですが、衣替え の季節は本当に大変だと奥さんは言います。

私みたいにズボラな人間は

夏物だって洗濯もしないでタンスに入れてしまうかもしれません。

それとも一年中出しっぱか・

 

 

先日、気になっていた コンセント増設 も無事に完了しました。

床の間の隣の仏壇が収まっているところから

約1mくらい延長して床の間にコンセントを設置するのですが、

壁の穴あけとケーブルを通すのも意外と簡単できてしまい、

拍子抜けしています。

奥さんが 立派にできたね・と褒めてくれたのでひと安心です。

 

これでいつでもお義母さんのプライベートスペースを

設置することができるようになりました。

 

老人と湯呑

 

お義母さんがお盆やお正月に泊まりに来ると、

トイレの電気が点けっぱなしのときが何度もあったので、

奥さんの発案で 人感センサー 付きの電球に交換しようということになりました。

 

早速、休みの日に近くのホームセンターで購入・

意外と安いので驚いていますが、

それにしても奥さんの情報収集能力には脱帽してしまいます。

 

私の感覚、知識が古すぎるのか・

人感センサー付き スイッチ ソケット は知っていましたが、

LED電球 自体に人感センサーが付いているとは思ってもいなかったのです。

会社でもあちこちに自動的に点灯する個所がありますが、

人感センサーが天井に埋め込まれたタイプで

これが主流と思っていました。

 

 

何でも思ったことを 検索 してみるといいですね。

私のように過去や経験に凝り固まった頭では、

想像もできないようなことが

日々確実に進歩しているのでしょう。

 

いまはまだ働いていますから、

さまざまな生きた情報があちらこちらから入ると思っていたら、

大間違いのようですね。

 

仕事をしていても、いなくても

最新の情報を吸収しようとする本人の努力が大事なようです。

 

ネットではガセネタも多いようですが、

ニセ情報に惑わされることなく、

真実を見極めながら暮らしていこうと思っています。

 




 




コメント