業突く張りのジジイ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

わがままで業突く張りの自分が情けない

今の自分が思っていること
   * 応援ありがとうございます *
      にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

4㎏ほど減ってからまったく変化のない私の巨大な体ですが、

昔、誰かが言っていた、

 

ダイエット グラム(g)で減って キロ(kg)で増え

 

まさにこれを実践しているような私ですが、

いまトライしている 水ダイエット もどこまで効果があるのか・

今のところはオシッコが近いというだけで

体重にはまったく影響していないように感じます。

 

なるべくは奥さんの分まで食べないようにはしているつもりですが、

外食 のときが要注意なのです。

どうしても残すのがもったいないというか、ケチというか、

お店にも申し訳ありませんから、

私が全部平らげてしまうことになるわけです。

 

昨年母が亡くなった時の会席でも

奥さんの分までほとんど食べてしまったのを覚えています。

つまり二人分の会席膳を食べたのですから自分でも驚きです。

よくもこんなに食べられるものです。

 

4人兄弟でしたから子供の頃から食い意地が張っているのは否めません。

早い者勝ちの世界で、

末っ子ですから油断していては食べるものが無くなってしまうのです。

 

大盛りごはん

 

そんな意地汚い人生を歩んできたせいか、

自分のモノだけでは満足できずに、

人の持っているモノも欲しくなるし、

自分のモノを誰かに譲ることも絶対にありません。

 

食べることだけではなく、

すべてのことにおいて 貪欲、強欲、欲深、がめつい、

どんな言葉も当てはまってしまうような情けない私です。

 

欲しいものが手に入っても、入らなくても、

今あるものだけで楽しく過ごしていけばいいのに、

こうしてPCに向かって打ち込んでいても情けなくて涙が出てきます。

裕福とは程遠い我が家ですが、

もっと精神的に余裕のある人生を歩みたいものです。

 

何ごとにも心を揺さぶられることなく、

イライラ、ドキドキしないで日々を過ごしていきたいのです。

いつも書きますが、

 

愛  喜び  平安  寛容  親切  善意  誠実  柔和  自制

                  (ガラテヤ5章22-23節)

 

これらのことがすべて実践出来たら

どんなにか穏やかな高齢者になることができるでしょう。

 

仙人ような白髪の老人になりたいものです。

 




 




コメント