錯乱状態で仕事ができるのか | 北海道の田舎発大都会向けニュース

悪夢、錯乱そして幻聴

今の自分が思っていること 個人的なニュース

 

 いつも応援ありがとうございます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

先日見た夢が恐ろしいものでした。

 

あまりにもインパクトが強すぎて、

夢うつつの中でもこれはブログ記事にしなければと

必死に記憶したおかげで、こうして書くことが出来ます。

 

話はこんな感じです。

 

*********

街をブラブラして、アポなし訪問で取材するというTV番組で

なぜか私がリポーターになっています。

 

お邪魔した家では快く受け入れてくれたのですが、

さらにずっと家の奥まで通されて

 

いいものを見せてあげましょう・

 

主人が出してきたのは、

なんと数メートルもある大きな

 

そして、蛇の背中からなぜか 植物の芽 🌱のようなものが生えてきて、

それがやがて、白い サバ のような形にまで大きくなって、

それを家の人たちはなんと、シチューの具 として食べるのです。

 

大蛇

 

サバ

 

*********

 

聖書には 夢の解き明かし ということがたくさん出てきます。

ヨセフという人やソロモンという人も

夢を通して神の語りかけを受けました。

 

私がみたこの夢にはどんな語りかけがあったのでしょうか・

誰か夢の解き明かしをしてくださいませんか・

 

この夜はもう一つ覚えている夢があります。

これは実社会に起きていて、少しだけ悩まされているのですが、

寝てもこんなに気にしているとは自分自身びっくりしました。

近所にそんなに広い敷地でもないのに、

廃車を放置している家があります。

 

*********

ある日、その家の住人が重機を使って、

家の一部を壊して地面に大きな穴を掘って、

そこに廃車を埋めようとしています。

家を壊してまで・です。

 

さらに住人は家の下からトンネルを掘ってきて、

庭の大きな木を地中から根元ごと持ち上げてしまうのです。

*********

 

私の精神状態はもう極限まで来ているようですね。

 

数日前に奥さんとちょっとした諍いがあったのですが、

奥さんは先日記事にした 抗うつ剤 をまた飲むように言ってきます。

 

私はできるものなら飲みたくないし、

自分自身で解決策を見つけたいと思うわけです。

 

そんなこんなで、悶々として朝を迎えたのに

なぜかスッキリしている自分に驚きました。

 

奥さんは恐ろしくてたまらないと言いますが、

私は 錯乱 に近い状態で大声を出して、

言いたいことを言ったからスッキリしていたのでしょうね。

奥さんに本当に申し訳ないことをしたと思っています。

 

会社の人とイザコザがあったら困るからと言われましたが、

その通りだと今は思います。

こんな精神でよく会社勤めしていられるものです。

 

昨日、夜勤の時にPCに向かいながら、

ちょっとうたた寝をしてしまったのですが、

なんと仏壇の鈴(りん)の音が2回して目が覚めました。

間違いなく鈴の音です。

 

スッと寒気がしてきたオヤジです。

 

 




 




 

コメント