ヴィックスヴェポラップとアイスノンが最強です・ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

寝る時の防暑対策にはアイスノンが最強です

ケチケチ人生 今の自分が思っていること

 

 いつも応援ありがとうございます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

この数日間は少しだけ気温も落ち着いていましたが、

また猛暑というより 熱波 がこの北海道にも襲いかかってくるようです。

北海道民は暑さに慣れていないというのは昔の話で、

全国で一番気温が上昇する時もありますから、

それなりに暑さに対して逞しくなったのかもしれない。

 

我が家の防暑対策は先日書きましたが、

エアコン3台、扇風機3台など、夫婦二人だけの家庭には

多すぎる空調家電をさらに効率よく活用している話です。

 

夜勤をしている私は、午前と夕方に睡眠をとることが多いのですが、

毎日部屋の温度を調節してくれているのは、もちろん奥さんです。

 

暑ければエアコンを使用し、適度なときは扇風機だけで寝ることにします。

寝室と隣の部屋の襖を開けて、つまり大部屋状態で熱がこもらないようにして、

どちらの窓にも遮光カーテンすれば、

そうそう部屋中がムッとすることもありません。

もちろん、カーテンは遮光1級でほとんど明かりは漏れてきません。

 

朝は問題なく熟睡できるのですが、夕方からが大変です。

テレビを見たり、奥さんと話したりで気分も高ぶっていることが多く、

おまけにこの暑さですから、なかなか寝付けないのです。

 

最初は扇風機だけで、右に左に寝返りをうってみるのですが、

それでもダメならエアコン27℃設定に・

この時点ですんなり落ちることが多いですね。

 

それなら最初からエアコンにすればいいと思われるかもしれませんが、

真夏日にはならない中途半端なときのエアコンは意外と寒すぎるんです。

電気代も気になるしね。

 

エアコン

 

もう一つ忘れてはいけない防暑グッズが、なんと アイスノン です。

子供の頃によく使った?

いえいえ、私の子供の頃は 氷まくら でした。

 

アイスノンは今でも根強い人気があるようですよ。

10時間も冷たさが持続する優れものには驚きます。

 

扇風機とアイスノンをセットで使うと最高に気持ちいいのです。

昔、息子が風邪をひいた時には、

ヴィックスヴェポラップ アイスノン が必需品でしたが、

その当時のアイスノンをまだ使っています。

 

破れそうになると奥さんが透明なテープで補強して、

今まで持ちこたえているのが有難い。

買っても安いものだけど、買わないで済むに越したことはないわけで・

 

8月もあと1週間です。

北海道には残暑はないと言われていますが、9月も2週目になると

きっと気温も下がってくると思います。

 

短い秋が足早に去って、あっというまに冬になる北海道。

なぜ住んでみたい、行ってみたい地域の上位にランキングされるのか、

ずっと住んでいる私にはまったく理解できませんっ!

 

 




 




 

コメント