RakutenMini 断念しました。 | 北海道の田舎発大都会向けニュース

友人からの電話で決意 RakutenMini断念

ケチケチ人生 今の自分が思っていること

 

 いつも応援ありがとうございます。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

6月に注文して、7月にやっと届いた RakutenMini ですが、

8月に入ってすぐ断念する事態になりました。

 

RakutenMiniの不都合な点は以前にも書きました。

RakutenMiniに失望したけど、もうすこし頑張る
RakutenMIni に失望はちょっと大袈裟ですが、 少しだけ後悔感が出てきました。 今回、痛烈に感じたのが奥さんが運転しているときのこと。 私一人の通勤時にはまったく問題はないのですが、 奥さんが運転している時、車が揺れている時に 助.........もっと読みたい

 

この記事のあとに出てきた不都合はいろいろありますが、まずは 着信音

インストールされている着信音はガラケーのようなものが多く、

新しくネットからインストールしたのですが、

設定してもなぜか鳴るのは聞いたこともないメロディで、

いったい何がどうなっているのか、訳が分からない状態でした。

 

やっと解決策?というより、絶望的なことをみつけました。

RakutenMiniを通話料無料で利用する際に使うアプリ Rakuten Link の着信音は

デフォルトで設定されている以外に 変更はできない ということでした。

 

そうきたか・

さすが、廉価版スマホです。

 

旧モデルばかりですが、長年iPhoneを使ってきたせいか、

どうにもこうにもオモチャとしか思えない、この一カ月でした。

 

それでもまだ悩んでいた時のことです。

電話番号が変わったことを宇都宮に住む友人にメールしたのですが、

久しぶりに電話で返信がありました。

 

その時の会話の品質が驚くほど悪く、

途切れ途切れになるし、タイミングは合わないし、

まるで初期のガラケー時代のよう・

何度か電話を使った時には気づかなかったのに・

 

家でも、会社でもエリアマップでは 楽天エリア なのですが、

なぜか パートナーエリア(au)になっていることが多いのです。

 

まだまだ大都会向けのRakutenモバイルなのかもしれません。

こんな田舎に住んでいるのに

RakutenMiniの 1円キャンペーン に釣られてしまった私が悪いのです。

 

一年間無料で使えますから、通話の 発信用 として、デザリング用 として

ぎりぎりまでサブ機として契約は残しておきますが、

メインはやっぱりiPhoneに戻そうと思っています。

相変わらずの旧モデルで十分ですが、

いま手元にある iPhone6 にするか、ワンランク上の にするか・

 

iPhone6

 

iPhoneX 11 を使っている人は驚かれることでしょう・

でも、私たちには十分すぎる機能が搭載されているのです。

 

昨年、スマートウォッチ を1~2ヵ月で断念したように、

なんでもやってみたい、手にしてみたい・と、

ミーハー的な性格を我慢できない、バカな初期高齢者のようです。

 

 




 

コメント