Windows Updateの更新プログラムがインストールされない | 北海道の田舎発大都会向けニュース

Windows Updateの更新プログラムがインストールされない

今の自分が思っていること 個人的なニュース

 

 * 応援ありがとうございます *                                                                  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

 

数ヶ月前から奥さんのノートPCが芳しくない状態が続いていました。

最初はバッテリーの消耗が激しく、交換も検討したのですが、

履歴やキャッシュなどを削除したりしているうちに、

なんとなく改善したような気がしていたので、

そのまま我慢して使っていた奥さんです。

 

しかし、まだ不具合がありました。

PCをONにしてもなかなかスタート画面が立ち上がらない・

画面が暗くなったままて再起動ができない状態が頻繁に起きていました。

 

これは不便なことです。

何分も前からスイッチを入れておかなければならないそうで、

うまく開けばいいのですが、いつまでも暗いままのこともあるそうです。

画面の真ん中であのグルグルが回っているならまだマシとのこと。

あのグルグルマーク、気にしたこともありませんが、

正式には 進捗インジケーター と呼ぶそうです。

ビジーカーソルウォーキングカーソル のほうが自分的には気に入っています。

 

話は戻ります。

いろいろ手探りしているうちに

Windows Update 更新プログラム のダウンロード、インストールに

失敗していることを発見しました。

 

もしかすると、バッテリーの消耗も真っ暗な画面も

更新プログラムのインストール失敗を繰り返しているから

起きている現象なのだとピーンときたわけです。

こんなオヤジの頭でもピーンとくるから不思議です。

 

つまり、

更新プログラムを自動的にダウンロード

   ⇩

インストール開始

   ⇩

再起動

   ⇩

インストール失敗

   ⇩

もう一度再起動して元に戻す

   ⇩

しばらくして、初めから勝手に再試行

 

この負のスパイラルを延々と繰り返しているから、

バッテリーも早く減るし、待機状態がいてまでも続いていたと思われます。

もちろん自分なりの検証ですので、絶対に間違いないとは言えません。

更新プログラムインストールに失敗するという、

同じような記事を参考にしてみましたが、

どれを試してみても改善することはなく

トラブルシューティングを実行しても異常はありませんでした。

 

そして私がとった最終手段は

更新プログラムをインストールしないこと。

更新の一時停止 を最大限の8月5日までは無効にしておきました。

 

パソコン修理

 

個人的に使っているとはいっても更新した方がいいと言われるかもしれませんが、

奥さんのPCはブログやサイトの閲覧やポイントサイト、たまにはネット通販くらいです。

クレジットカード情報などがPCには記憶されていても

Windowsセキュリティ がしっかりガードしているでしょうから、

あまり気にしないようにします。

PCが立ち上がらないストレスよりもよっぽどマシです。

 

このノートPCは購入してからそんなに経っていない時に

ディスプレイ が点滅するという不具合が出たこともありました。

この時もトコトン調べて、液晶ケーブルの交換 が必要という結論に達したのです。

この私にノートPCを解体できるか不安でしたが、

この作業も詳しくネットに書かれているので大助かりです。

ケーブルを楽天で購入、1,758円で修理することができました。

メーカーに修理依頼したらどれほどかかるのか・

 

見よう見まねでも、やってみるという心意気が大切なようですね。

またも自画自賛のオヤジでした。

 




 

 

コメント