スペイン風邪と個人的にはまとめ買いを勧める話 | 北海道の田舎発大都会向けニュース

スペイン風邪と個人的にはまとめ買いを勧める話

今の自分が思っていること

 

 

100年ほど前に全世界に流行し、世界人口の1/3が感染、2000万〜4500万人の命を奪ったといわれるスペイン風邪

新型コロナウィルスとよく比較されていますが、スペイン風邪と呼ばれていても発生源はスペインではないそうです。

なんとアメリカが発生源だったという説があります。(諸説あります)

当時第一次世界大戦中だったため各国がこの感染症のことをひた隠しにした結果、中立国で情報統制されていなかったスペインの流行だけが大きく報道されスペイン風邪と呼ばれるようになったらしいのです。

 

アメリカの トランプ大統領 は チャイナウィルス武漢ウィルス とか言える立場ではないようですよ。

日本も45万人が亡くなって、終息に丸2年かかったと言われています。

現代とは医学的にも科学的にも比べものにはなりませんが、スペイン風邪と同じ道は歩まない・と誰が言い切れるでしょう。

 

私が住んでいる南北海道でもしばらく発生していなかった感染者がまた出始めました。

どうにも道民は油断してしまっているようです。

自分だけは大丈夫・は絶対ありませんから。

むしろ自分は人より先に感染するかもしれない・と思うことが大事です。    

     f:id:with_god0324:20200214052745j:plain

大昔、私が感染病で入院していた時にも当時の会社の同僚がマスクもしないで面会に来たことがありました。

自分は絶対罹らないから・と何を根拠にそう言うのか不思議でしたが、現代でもそんな人がいそうですね。

自分は絶対コロナに罹らないから・

 

先日の 教訓Ⅰ ではありませんが、コロナが迫ってきたら

蒼くなって尻込みなさい。

逃げなさい。

隠れなさい。  ♬

 ・・です。

 

強がり言ったり、かっこつけたり、見栄を張ってもうつるときはうつります。

こんな人を北海道弁で  いいふりこき と言います。

ちょっと高齢の人は いいふりこきしらみたかり とも・(笑)

いいふりこきのコロナ持ち にならないようにしなければなりませんね。

 

外出自粛されている最中ですが、先日の休みにお義母さんの病院で薬だけを処方してもらって、ついでに買い物もしてきました。

生活に必要な外出は自粛要請から除外されていますが、立ち寄ったスーパーの込み具合は半端なかったです。

某大手スーパーで 火曜市 というセールを行っていたせいもあって、普段より混んでいたのにはほんとに驚きました。

外出自粛だから食料品を買いだしに来るのはわかりますが、政府や自治体はスーパーに休業要請するわけにもいかず、感染リスクが高まるけれどこのまま黙認するしかないようですね。

スーパーに入場制限を設けるような話もでていますね。

 

まだまだ買い物には十分な注意と覚悟が必要なようです。

まとめ買い が批判される傾向にありますが、個人的にはこのスーパーの状況を見る限り感染リスクを避けるためにまとめ買いをお勧めします。

3回の買い物を1回に減らせば感染リスクも1/3になるのは誰でもわかります。

節度あるまとめ買い・が大事だと思います。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

コメント