神の役を振られる医療従事者に勇気と力が与えられますように | 北海道の田舎発大都会向けニュース

神の役を振られる医療従事者に勇気と力が与えられますように

今の自分が思っていること

 

 

ネットに新型コロナウイルスの悲惨な医療現場の記事がありました。

アメリカでの話です・

介護施設から転送されてきた回復の見込みはほとんどない患者に 人工呼吸器 がつながれていたそうです。

それをみて医療従事者たちが思ったのはその人工呼吸器を今なら救えるかもしれない他の患者に使いたい・

死ということには訓練しているから平気だけれど、いつもは絶対に諦めない患者さんを諦めなければならない。

神の役 を振られる重圧に耐えられないという。

 まさに神の領域で働いている人たちはほんとに凄い人たちです。

     f:id:with_god0324:20181210060903j:plain

新型コロナウィルスで混乱している医療現場はアメリカだけの話ではないと思います。

私たちはニュースで報じられることしかわかりませんが、もうすぐ日本でも医療崩壊が現実化するのでないでしょうか・

最後の切り札的な人工心肺装置(ECMO)にも弱点があるそうです。

ECMOがあっても扱える医師が少ない・

患者1人に対して12〜13人の医療従事者と4〜5名の医師が必要らしいのです。

 

とうとう安倍ちゃんが非常事態宣言発令しました。

何年もかかって取り組んできた アベノミクス がこのコロナ禍にすべて吹っ飛んでしまっても、株価 がすべて元に戻ってしまうのも致し方ないこと。

非常事態宣言でどうかわるのか・

外出自粛なんのそのと街中を闊歩している人たちも、緊急事態宣言なら少しは恐怖を感じるかもしれない。

首都閉鎖も欧米でできることが日本ではできない。

すべてにおいて慎重で優しい国ですね。

 

このままだと全世界が戦時中のようになってもしまうかも・・

マスクの奪い合いマスクの輸出禁止自国ファーストばかりで、いつかワクチンが実用化されたら今度はワクチンの奪い合い、さらにその報復で核ミサイルを1発ぶっ放してしまうかもしれない。 

そんな恐ろしい世界になってほしくないものです。

歴史上さまざまな疫病に打ち勝ってきた人類ですから今回も封じ込められるはず。

 

毎日体温を計っていますが、

37度5分以上あったら・と思うと恐怖です。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

コメント