解雇か一時帰休か、社内で不確実な憶測が乱れ飛ぶ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

解雇か一時帰休か、社内で不確実な憶測が乱れ飛ぶ

今の自分が思っていること 個人的なニュース

 

 

島根県 で初の感染者が出てしまった・・残念です。

それも10代の女子高校生で先月の22日ころから発熱があったのに、検査の必要はないと判断されたそうです。

3度目に受診した医療機関が保健所に連絡、やっとPCR検査を受けることが出来て陽性と確認された・とあまりにもお粗末な対応です。

この高校生の容態が悪化しないことを祈ります。

 

新型コロナウイルス のことで日本中が議論百出の状態でどれを信じたらいいのか・

私のような にわか評論家 が多くて困りますね。

ネットでは専門家のように尤もらしく語るブロガーさんの多いこと多いこと。

総国民ジャーナリスト時代 ですね。

 

安倍ちゃんがようやく発した 緊急事態宣言 も法的拘束力はないと何度も強調されるとそれならと外出する国民も多くなるというもの。

會津藩 ではありませんが 「ならぬものはならぬのです 」ときっぱり示した方が中途半端な情報しか持たない人には有効だと思います。

自分では何も決められない、何も買えない私のような人間にはありがたい指示になるはずです。

 

先日出社すると上司がまだ残っていて話があるような素振りをしていました。

 

いよいよ私の会社でもテレワークか・・(それは100%ない)

それともいよいよ解雇通告か・

 

残念ですがどちらでもなかった。

社員さんの評価基準が変わったことや給与体系も変わったことなどの話。

契約社員の私には関わりのないことなので まだ他に隠しているんじゃないか・と勘繰りたくなるほど簡潔な話でした。

     f:id:with_god0324:20200408062050j:plain

翌日に飛び込んできた未確認情報では、いよいよパートさんに休んでもらってその仕事を社員が分担するかもしれない・というものでした。

これはあの 東日本大震災 後の業績悪化時にも行われたこと。

だから上層部もやりやすいのかもしれません。

 

でも補償に関しては会社も手探りの状態らしい・

完全解雇 か、一時解雇 か、それとも 一時帰休 か・

今回の政府の休業補償がどう関わってくるのかまだ大部分が不明のようです。

一時帰休は最低でも 60%以上 の給料を保障しなければいけませんから上層部としても悩むところでしょう・

 

社員さんものんびりしていられないようです。

パートさんの穴埋めや自らが一時帰休の対象になるかもしれません。

ニュースではよく聞いていた一時帰休がまさか自分の周りでも起きてくるとは想像もしていませんでした。

 

歴史上の出来事に遭遇している私たちですが、後世にどんな内容で伝えられるのか知りたい気もします。

どれほどの惨事でどれだけ犠牲者が出たのか・

コロナウィルスを制圧できずに人類が半減した・なんてことになってなければいいと思います。

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

コメント