お金を使わないケチとゴミをお金に変えるケチがある | 北海道の田舎発大都会向けニュース

お金を使わないケチとゴミをお金に変えるケチがある

ケチケチ人生

 

 

コロナのためにケチケチな生き方を記事にすることも少なくなっていました。

さほど気にするような出来事もなかったし、ケチというよりもお金を使わないことにしている、当たり前の毎日を過ごしていただけなんですが・・

 

今一番気にかかるのは ガソリン価格 かもしれません。

ガソリンはいつでもどこでも入れているわけではありません。

近郊で 最安値 の店しか行かないし、その店のさらに底値の時期を見計らって入れることにしています。

私が知っている限りではいまこの店のレギュラーは会員価格で 106.8円/L・

幸いなことに通勤時に見かけるガソリンスタンドが数日前になると

近日値上げ予定

・と告知してくれているのでそのタイミングで入れるようにしています。

先日、ガソリンの残りが1/5くらいになったので仕方がなく給油、その半日後にさらに5円値下がりしていてもう悔しくて悔しくて・ 

     f:id:with_god0324:20200331051623j:plain

家のテレビもあまり見ないようにしています。

我が家のテレビは パナソニック の プラズマ で電気代が高いし、放熱がすごく部屋中暑くなるし不経済なテレビです。

2010年製だからそろそろ壊れてもいい頃ですが、壊れたら買わなくちゃいけませんから今はあまり使わないようにして寿命を延ばそうとしています。

録画したものなら iPadmini でも充分、

そしてiPadもiPhoneは毎日会社でバッテリー満タンにしてきます。

微々たる電気料金だと思いますが、ここまで徹底すると

頭、おかしいんじゃない?

電気泥棒でしよ?

・と言われても仕方ないかも・

でも誰にでも経験あることでしょ?

 

携帯電話が普及し始めた頃は会社で充電するのもこっそりとしていました。

今は会社で充電するのは当たり前の権利で社長さんもやっているはず・

仕事では欠かせないスマホですからバッテリー切れは 社会人失格 ですからね。

 

使わないケチが基本ですが、手間を惜しまなければモノによっては捨てるはずだったのにお金に変わることだってあるのです。

捨てるものが メルカリ で売れる。

会社で不要になったのでゴミ箱行きだったものが高額で売れたこともあります。

こんなおいしいことを見逃す手はありません。

他人にはゴミでも宝にみえる目利きというか ケチの勘 が大事ですね。

 

面倒くさいのは嫌いだけど、

チャリン、チャリンとお金の音がする ・

 

ケチケチが出来なければ豊かな老後はない・のです。

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

コメント