理事長としての西田敏行さんを応援したい

 

 

日本俳優連合 理事長の 西田敏行 さんが俳優の窮状を国に直訴したことが反響を呼んでいます。

その行動が称賛されると思いきや反発する声も多かったようです。

確かに困っているのは俳優さんに限ったことではありませんが、西田さんは俳優連合の理事長という立場で行ったことですから称賛されるべきだと私は思います。

会員数は2700人もいるようですね。

その人たちのために動いた西田さんを誹謗中傷するのはいかがなものかと・

 

西田さんはたくさん稼いでいるから自分で支援すればいいでしょ・

俳優さんは保証がないのは覚悟の上でしょ・

 

こんな辛辣なことがネットで書かれていたようです。

それなら フリーランス 、派遣 だってみんないつかは食えなくなるかもしれない・と覚悟の上なんじゃないかな・

 

このコロナのせいで車が売れなくなったから、

トヨタ自動車 が今後のために一兆円を調達するそうです。

いいですよね、一流企業は。

自分で対策を講じることができるんですから。

 

でも俳優さんは 個人事業主、相手の言いなりになるしかないのです。

仕事がキャンセルされたからキャンセル料を請求できるとは到底思えません。

そんなことしたら二度と使ってもらえなくなるでしょう。

キャンセル料は入らない、この先の仕事ももらえなくなったら最悪ですからね。

じっと我慢していると思います。

      f:id:with_god0324:20200330062100j:plain

昔、私が若かった頃 舞台俳優 だった方と親しくさせてもらっていましたが、本業ではとても食べていくことはできずに副業でなんとか暮らしていける状況だったようです。

私はその副業でお世話になりました。

 

西田さんが理事長をされている日本俳優連合にもたくさんの若い人やそれなりに一世を風靡した人もたくさんいらっしゃると思います。

まず知名度がある自分たち俳優たちが窮地に陥っていることを訴えれば、国も安倍ちゃんももっと隅々まで目を向けてくれるきっかけになると思っているのかもしれません。

けっして自分たちだけの直訴ではないと信じたい。

 

先日のテレビでヴァイオリニストの 高嶋ちさ子 さんが3月に入っていたコンサートがすべてキャンセルになり、この番組だけになった・と話されていました。

そして考えが変わったと言います。

毎月きちんと給料が入ってくる会社員は凄いと・

収入がないと家では立場が悪くなる・とも話していました。

 

西田さんのように声を上げたことに対して自分たちだけじゃないのに・というのはやめましょう。

それぞれが窮地を訴えればいいのです。

職場に組合があれば最強ですが、訴え方がわからない場合は 連合、司法書士会、社労士会 など相談窓口はたくさんあるようです。

西田さんはけっして利己主義でお金に強欲な人ではないと思います。

 

底辺 の役者さんのために訴えたことを面白半分に話題にするのはやめましょう。

 

あなたなら誰かのために訴えることできますか?

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ

 

 

 

 

10万円現金給付は幻と化してしまうのか 

 

 

10万円 はどこ行ったぁ・・

 

二転三転どころか四転五転して、とうとう お肉券、お魚券 まで登場した新型コロナウイルス拡大を受けて検討されている経済対策・

国民一人当たり10万円、我が家は夫婦世帯だから 20万円 が給付されると信じ切っていただけに安倍ちゃんの記者会見に絶望しました。

 

中小事業者に新しい給付金制度を用意する。生活に困難を来す恐れのある家庭に給付を実施する。 (日経電子版より)

 

愚かにも 捕らぬ狸の皮算用 ばかりの私ですが、どこの家庭でも同じだと思うのです。

みなさん期待したはず・

特に小さな子供さんを抱えている標準家庭では4人家族で 40万円 にもなります。

天国と地獄ですね。

     f:id:with_god0324:20200330050245j:plain

我が家では今回のコロナウイルスによる大きな痛手は今のところありません。

残業代 が減ったくらいで基本給は確保されていますから影響はさほどでもありません。

確かに安倍ちゃんの言う通りに今回のコロナウイルスの影響で、

生活に困窮する家庭に優先的に給付するのは当たり前のことです。

仕事がなくなった人たちはたくさんいます。

そんな人たちにまんべんなく早期に給付されるようにしてほしいものです。

 

フリーランス で仕事を請け負っていた人たちはどのようにして仕事がキャンセルになったことを証明するのでしょう・

キャンセルになった仕事の主催者に証明書を発行してもらうのでしょうけれど、そう簡単にいくものでしょうか・

中小企業では給付金を申請し早くに給付は受けたけど運転資金に回ってしまい、従業員には行き届かないという事態だって想定されます。

その点だけは慎重にお願いします、安倍ちゃん。

どんな時でも 損を見るのは弱者 ですから・

 

そして、困窮されているみなさんに優先的に給付したあとでいいですから、減った 残業代1万円位 は補填していただけないでしょうか・

 

四転五転したのですからまだまだわかりませんよ。

急転直下 一律給付案 に戻るかもしれません。

 

なんとかお願いしますよ・

神様、仏様、安倍晋三内閣総理大臣さまぁ~ 

こんなときだけ・・

 

 

 人気ブログランキング 日記・雑談(60歳代)

 にほんブログ村 シニアブログ