明石海峡大橋を渡ります・・ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

明石海峡大橋を渡ります・・

個人的なニュース

すっかり春めいてきた函館です。

まだまだ真っ黒い雪の山が街のあちこちに残っていますが、もう少しの我慢です。

風が強い日もあるのですが、それもまた雪融けが進みますから大歓迎です。

こんな朝も・・・もっと明るくなったら雲は消えてなくなりました。

P11900062.jpg

まだまだ続く関西の旅・・・・

車はひたすら西に向かった走り続けます。

見えてきたのが神戸ポートタワー・・とホテルオークラです。

どこから兵庫県に入ったのかまったくわかりませんでした。

都会の建物の連続で、圧倒されて・・

P1180545.jpg

そしていよいよ明石海峡大橋へ・・

ほんとデカイ橋です。

この道は「神戸淡路鳴門自動車道」という正式名称があります。

P1180551.jpg

↓どこから撮ったのか忘れましたが

検索してみると淡路サービスエリアでした。

P1180554.jpg

サービスエリアも北海道にはない規模でして、

お土産物もたくさんあって、みんな美味しそうで・・

まだまだ先が長いです。

ここで買ったら荷物が大変なことになってしまうと思い断念です。

じつは私、買い物下手なんです。

・なので、今回も奥さんがネットで検索してくれて、

帰りに伊丹空港で買い揃えることにしていたんです。

自宅はもちろん、お義母さん、私の実家、会社にも、

大変な数のお土産を買わなければいけません。

自分一人選ぶなら1時間も2時間も悩んで、

結局つまらないものを買ってしまっていたことでしょうね。

飛行機にも乗り遅れたりして・・・

お土産の写真を一枚も撮っていないことに今頃気づきました・・

あとの祭りです。

コメント

  1. まり姫 より:

    SECRET: 0
    PASS: e6e461386951832353d66dfe1d1ed5f4
    こんにちは~♪
    こちらはポカポカ陽気になりましたが、函館はまだまだのようですね(*^^)
    名神高速から阪神高速まで大坂周辺はビル群に変貌しちゃいましたから、神戸まで切れ目がなくなってしまったのでしょうね(笑)
    国道二号線を走れば、ところどころ古い街並みも見られますが、阪神淡路大震災のあとからすっかり様変わりしましたよ。

  2. タカシクン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まり姫さん
    おはようございます。
    函館も日中10℃を超える陽気になってきました。
    春はどうして心ウキウキしてくるのでしょうね。
    新年度で旅立ちの季節だから?
    雪国は厳しい冬からやっと解放される喜びからでしょうか?
    オジサンには4月でもまったく変化はありませんが、
    車が走りやすい分、行動範囲が広がるかもしれませんね。
    高速走りながら、地元大阪の仲間が
    “震災のあと、この辺りはすっかり変わってしまった・”と教えてくれた場所がありました。
    震災の爪痕を見かけることはまったくありませんね。
    日本の底力は凄いです。