厳しい冬の海・・ | 北海道の田舎発大都会向けニュース

厳しい冬の海・・

地域ニュース

そこそこ厳しい気温になっているのですが、なぜか寒く感じません。

一人で暑い、暑いと汗をかいている始末・・

扇風機がまだ隣の部屋で待機しています。 

肥満だから?それとも男の更年期?

風邪引かないようにしなければいけませんね。

そうそうお腹の調子も最近良くない・・先日の健康診断の結果が心配です。

初雪の時にアップし損なった津軽海峡・。

モノトーンの世界、厳しい北の海の様子が伝わりますか・・

P1160643.jpg

けあらし”で海と雲の境目がわからなくなっています。

P1160644.jpg

温泉のような湯気が海面から・・・

太陽が顔を出すといつの間にか消えてしまいます。

デジタル大辞泉からの引用です。 

“け‐あらし 【毛嵐】

海面から立ち上る水蒸気が、陸上からの冷たい空気に触れて発生する霧。

川・湖の場合にもいう。厳冬期の北日本に多い。 ”

コメント

  1. まり姫 より:

    SECRET: 0
    PASS: e6e461386951832353d66dfe1d1ed5f4
    こんばんは~♪
    北の海らしい風景ですね。
    これからはこんな日がたびたび続くのでしょうね~
    毛嵐じゃありませんが、飛騨高山も朝霧が発生しますよ(笑)
    やはりお日さまが出ると消えます(*^^)

  2. タカシクン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まり姫さん
    おはようございます。
    津軽海峡は冬でも穏やかな海かもしれません。
    でも日本海側はいつ行っても荒れているように思います。
    飛騨高山・・いつか行きたいものです。
    山や高原の朝霧はいいでしょうね~
    清々しい・・のひとことですね。
    山登りやキャンプはしないので、高原の朝はほとんど経験ありません。
    どちらかというと山は苦手かも・・(笑)