函館にもいよいよ医学部が・・・。 | 北海道の田舎発大都会向けニュース

函館にもいよいよ医学部が・・・。

地域ニュース

久しぶりに雨が降りそうなのに、なかなか降ってこない函館です。

昨年もお伝えしましたが、函館は同志社大学の原点とも言える場所です。

新島襄が脱国した6月14日に大学関係者や卒業生が一堂に会し、碑前祭や講演会などが行われます。

NHKが来年に放送する大河ドラマもたのしみですね。

福島県出身で、新島襄の妻、新島八重さんの生涯をテーマにしています。

180px-Jo_Niijima.jpg <新島襄 Wikipediaより>

先日の新聞記事で函館市医学部を誘致しようと、

この同志社大学に打診していることが書いてありました。

来函した学校法人同志社の大谷総長もこのことは認めています。

人口第1位の札幌はもちろん、第2位の旭川にも旭川医大という有名な医学部があります。

第3位の函館には・・ありません。

2000年に開学したシステム情報科学を研究している「はこだて未来大学」があります。

近隣自治体のよる広域連合が運営母体で、札幌医科大学とも連携しているようです。

それでも函館は、まだまだ学問では遅れている地域といってもいいでしょう・・。

同志社大学のホームページ をぜひご覧ください。

新島襄に関することがいっぱいで結構楽しめますよ。

1日1回応援クリックお願いします ! !

ブログランキング・にほんブログ村へ

のちほど訪問させていただきます。ぜひことづても・・

コメント

  1. Paganinini より:

    SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
    おはようございます♥^^♥
    着ぐるみを脱いでの訪問です(笑)
    昨日は温かなコメントありがとうございました。^^
    函館に同志社大医学部が出来たら、いいですねぇ~♥
    函館は何といっても素敵な街ですからね~。。。[絵文字:v-238]

  2. タカシクン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Paganininiさん
    着ぐるみはさぞかし暑かったことでしょう・・(笑)
    でも素敵な笑顔の着ぐるみでしたね。
    ありがとうございました。
    今度は私が着ぐるみを・・
    石が飛んできそうですね。
    同志社は好きな学校です。
    でもとことん田舎ですから、はたして学校経営が成り立つのでしょうか・